抹茶で四季を楽しむ。

2018年12月2日

そこに抹茶があると
いつものテーブルと
いつもの茶菓子が
「おもてなし」に変わる。

お作法とかマナーとか
小難しいことは頭からはずして

四季を愉しむ感覚で
その香りと色と味わいに酔いしれてみよう。

冬にはたっぷりのミルクでラテにしたり、
夏には氷と炭酸水で割ってみたり、
時にはアイスクリームに振りかけてデザートにしたり。

ふわりと香る抹茶の香りと
口一杯に広がるお茶の深みに
きっとあなたも虜になる。

Leave a Reply:

メールアドレスが公開されることはありません。