一煎茶を贈る

2018年12月2日

一煎茶の詰め合わせを作りたいなと思ったのは、自分がいろいろなお茶で癒されるひとときがあるから。

いつものお茶の時間が、もう少しだけ特別になったら・・もっと自分にやさしくなれて、きっと周りにも優しくなれる。

日々移り変ゆく景色をゆっくり愛でる時間もない・・毎年毎年時間だけが早く過ぎ去って、花見も花火もずいぶん見に行っていないなあという方にこそ、

毎日飲むお茶を一煎。自分のためだけに淹れて飲んでほしい。

贈る方も贈られた方も、大人だからこその上質な時間を共有して
「いい日になりますように」と願いあえるそんな関係でいてほしい。

寂の音が厳選した8選を丁寧に一煎ずつ詰め合わせました。

福岡県産杉100%、間伐材を利用して作ったオリジナル木箱は、森を守るをコンセプトに杉の小樽や木桶を専門につくる広川町のいなかず商店さんの逸品。

風呂敷包みにしてお届けいたします。ぜひ、自分へのご褒美に。大切な方への贈り物としてご活用ください。

150 People reacted on this

Leave a Reply:

メールアドレスが公開されることはありません。